施工事例

[横須賀市日ノ出町Tハイム]賃貸物件の更新を行いました

3階建て賃貸物件の退去者が出た2階貸室です

設備機器や内装が老朽化して古びており
新しい入居者募集をかける前に綺麗にしたいと
オーナー様はご要望されています
また、給水、給湯、排水管も竣工当初からのままで
この際すべてを新しくして
漏水のリスクもなくしたいとのことです

内装材をすべて撤去して構造体が見えるようにし
配管や配線などから更新するスケルトンリフォームを
行うことになりました

設計も少し見直して物入はクローゼットにし
仕切り壁の位置を変えて居室スペースを広げ
フレームがすり減って動きや建付けの悪い
窓サッシも改修します

階下への配慮として床組みの下地には
衝撃や振動を吸収する遮音防振ゴムを仕込んだ
下地を組んで各造作を造り替え
室内にあった給湯器は屋外に移設して
キッチン空間を安全かつ広くし
水回り機器は新しいものを組み込みました

すべてが新しく安全で使いやすい
清潔感あふれるお部屋に生まれ変わりました

良いご入居者さんが見つかるとイイですね
ご用命ありがとうございました

:重量鉄骨造賃貸物件:工事費(解体撤去廃棄処分+配管更新+下地材更新+内装材更新+設備機器類交換+サッシカバー改修+付帯工事+その他工事など  約¥595万)

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

 

[横須賀市久村S様邸]排水管の改修を行いました

台所の排水の流れが悪くなりご連絡を頂きました

以前から流れが悪くなる時があり
市販の詰まり解消ワイヤーなどでつんつんし
排水管内の掃除をしていたとのことですが
いよいよひどくなってきたとのことです

屋外の排水桝(はいすいます)を確認すると
桝から先に流れないため敷地にあふれて
庭の土がべちょべちょになっています

あふれた桝の下流側の配管清掃で様子を観ようと
桝を探しても桝がありません

また、土がぬかるんで柔らかくなっているため
排水配管自体が中下がりにたるんで
傾斜不良になっている可能性が高く
高圧清水洗浄で詰まりを解消させたとしても
重力で流れていかなくなっている可能性が高いので
排水配管の改修を行うことになりました

排水配管を行う際にはメンテナンスに配慮し
配管の合流する箇所や流れの角度が変わる位置
配管距離が長くなる場合は途中などに排水桝を設置します

適切な位置に現在主流となっている配管と同質材の
プラ桝を組み込みながら手早く配管の更新が出来ました

通水テストで問題が改善したことを確認後
埋設するために壊したコンクリートを復旧して
工事は完了です

ストレスも配管掃除の手間もなくなりました
お役に立ててよかったです

:排水配管の改修:工事費(配管改修工事約17M+土木工事+廃棄処分など 約¥27万)

工事前

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

 

 

[三浦市初声町O様邸]和室床の改修を行いました

築48年目のお宅です

和室の畳床を歩くとふにゃふにゃで
歩くたびに茶箪笥が、がたがたと動いています

畳を上げて床板を切り取り、床下を調査すると
床組みから劣化していて強度がありません

床の骨組みから改修することになりました

お荷物や家具を事前に他室へ移動して頂き
床板を剥がして
根太(ねだ)大引き(おおびき)根太掛け(ねだかけ)
地束(じずか)根がらみ貫(ねがらみぬき)などを
交換していきます

シロアリはいませんでしたが念のため
防蟻剤を散布してから浸透させ
畳を支える床板の荒床(あらゆか)を張りました

今回は畳は再利用し家具を戻して
工事は完了です

ガッチリとした安全な床になりました
どこを歩いても家具が、がたつくこともないですね

安心してお過ごし下さいね

:木造戸建て:工事費(6畳+8畳和室の床組み改修  約27万)

工事前

床調査

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

 

[横須賀市野比Y様邸]トイレの改修を行いました

築49年ほどの戸建てのお宅です

建てた当初のおトイレに
小便器と大便器が設置されています

昔は来客も多かったので
2種類の便器を使い分けしていましたが
自宅に大勢のお客様を招くことも少なくなり
汚れ落ちも悪くなってきており
お掃除の手間が2倍かかるので
新しい洋便器のみに改造したいご要望です

2種の便器空間を壁と扉で仕分けていますが
仕切り壁を撤去して広いスペースを作り
配管やコンセント、照明の位置を取り回し
便器の配置を変えて新たなトイレへ改修していきます

漆喰塗りとタイル張りの壁や床を壊して
壁は清潔感のある白系のビニルクロス張りにし
床は落ち着いた色調のクッションフロアシート張りで
仕上げて洗浄保温便座を組み込んだ
フチレス便器を設置しました

スペースの真ん中より少し片側の壁に寄せて
新便器を設置したのは将来的に
立ち座り用の手摺設置も見通しての配慮です

大変喜んでいただき私たちも嬉しいです
ご用命ありがとうございました

:木造戸建て:工事費(解体撤去+配管配線工事+大工工事+塗装工事+内装工事+新機器+廃棄処分費など  約¥43万)

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後