[三浦郡葉山町K様邸]床の改修を行いました

築30年過ぎの木造のお宅です

2階の廊下フローリングを
診てほしいと連絡を頂きました

現地に伺いお話を伺うと
昨年くらいからフローリング床の
数か所がふにゃふにゃしてきたとのことです

歩いてみますと
フローリングとフローリングの
継ぎ手部分が沈み込んで
確かにふにゃふにゃしています

こちらのお宅のフローリングは
合板を基材とした複合フローリングで
合板の積層剥離が原因と思われます

フローリングを張り付けてある
2階根太には問題がないので
既存床上に増し張り可能な
根太施工可能品のフローリングを
増し張りすることになりました

増し張りする床板の厚み分
床が上がってくるので
施工しない箇所との境に
端部見切り材を組み込んで
切り口でお怪我をしないように配慮し
ドアの下端をアンダーカットして
スムーズに開閉できるようにします

壁きわも巾木の曲がりを写し取り
フローリングを削り合わせて
隙間なくぴったりと張り上げました

ふにゃふにゃは無くなりましたよ
根太はしっかりしていますので
ご安心ください

お声掛け頂きありがとうございました

:木造戸建て:工事費(根太施工可フローリング+端部見切り材+接着剤類+大工施工費など 約10.5万)

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後