[横須賀市ハイランドF様邸]玄関ドアカバー改修を行いました

築30年過ぎの戸建て住宅です

玄関ドアが重くて動きも悪く
ドアクローザーも故障して閉まるときは
勢いがついてバタンと強く閉まる危ないドアです
また、鍵の調子も悪く施錠にご苦労されていました

各部材交換を行えば問題は解決しそうですが
施主様はドア全体を改修したいご要望です

玄関ドアフレームは外壁の下や
土間タイルに埋め込まれて固定されており
フレームから総交換するには
工事の規模も大きくなり費用も掛かります

そこで既存のフレームは残置させて
フレーム内に新しいフレームを組み込む
カバー工法で改修することになりました

詳細に現況フレームの寸法を測り
メーカーに切り詰め加工指示を行います

後日、新しい玄関ドアサッシを持ち込んで
手早くカバー改修を行いました
朝九時ころから始めて夕方には完了です

問題はすべて解決し
ピカピカの玄関ドアになったので
施主様は大変喜んでくださいました

防犯対策も強化された錠で
土間タイルの取り合いも段差無しです

お声掛け頂きありがとうございました

:軽量鉄骨造戸建て:工事費(特注玄関ドアサッシ+工事費+撤去材処分費など 約¥34.8万)

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後