[三浦市初声町M様邸]屋根の改修を行いました

築30年ほどの戸建て住宅です

竣工当初の平型スレート葺き屋根ですが
過去に何度か雨漏りが発生したことがあり
塗装を行ってメンテナンスするか
屋根を葺き替えるかお悩みでした

また、天井裏の断熱材が薄く
冬は暖房の効きが悪く
夏はとても暑くてお困りでした

遮熱機能のついた塗料はありますが
経年した平型スレートに行う屋根塗装は
塗膜による屋根材の保護や
撥水機能と美観の回復は見込めますが
雨漏りを止める根本的な解決法ではないです

そこで、屋根材を剥がして葺き替える方法
屋根材を剥がさないでおこなえるカバー工法を
説明さしあげて、ご検討いただき
厚い断熱材が裏打ちされた板金系の屋根材による
カバー工法で屋根を改修することになりました

塩害にも配慮し板金系カバー屋根材の中でも
一番うえのグレード製品でご用意します

屋根端部まできっちりとした仕事ができるよう
足場をたて、自着機能付き下葺き材を
しっかりと張り付けた上に
屋根材を葺き上げていきます

屋根の面が変わる箇所や
下屋根の壁取り合いなどに役物を取り付け
防水処理をおこなって屋根工事は完了です

工事中に降雨で作業できない時がありましたが
金属系屋根材を葺いても
雨の音は軽減されたと喜んでくださいました

屋根材自体の素材は超高耐久ガルバリウムで
表面塗装も遮熱フッ素樹脂塗料で仕上げてあり
防火性能付きの厚断熱材が裏打ちされていますので
冬も夏も室内環境が改善されていますよ

お声掛け頂きありがとうございました

:木造戸建て:工事費(仮設工事+下葺き工事+屋根本体工事+役物工事など  約¥285万)

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後