[横須賀市大矢部S様邸]浴室出入り口の改修を行いました

浴室出入り口が片開きドアのお宅です

アルミ製ドアですが丁番の動きが重く
ドアノブの中の部品が錆びて回らなくなり
完全に閉じることが出来なくなりました

既製品の浴室ドアは丁番や
ラッチ(扉が開かないようにするための出っ張り)
の位置がドアフレームとあわせて生産されています
こちらのドアシリーズはすでに廃番となっていて
部品交換のメンテナンス対応も終了しています

浴室自体はそのままでドアの改修をご希望です

既存のドアフレームはそのまま残置し
フレームの内側に新しいフレームをはめ込んで
ドアを交換するカバー工法で
出入り口改修行うことになりました

併せて脱衣場側の化粧枠も交換します

既存の寸法を正確に測りメーカーに
高さと幅を切り詰め加工してもらった
特注浴室折れ戸を組み込んで
タイルとの取り合いは防水シーリングですき間を埋め
脱衣場側の化粧枠もきれいに交換できました

ドアから折れ戸になったので
洗い場への開きスペースが半分になり
出入りも楽になりましたね
ガラスを樹脂パネルに組み替えたので
開け閉めも軽くて安全にもなっています

お声掛け頂きありがとうございました

:木造戸建て:工事費(特注新アルミ折れ戸+施工費+シーリング工事+木枠工事+廃棄処分費など  約¥14.5万)

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後