[横須賀市根岸町Y様邸]エアコン新設工事を行いました

今年の夏も暑いですね
建物立地が角地で風の通り抜けが良く
エアコンなしの寝室でお休みになっていた
お得意様より連絡を頂きました

「もう限界」
「エアコンで冷やさないと部屋で寝られない」

暑くてなかなか寝付けず、うとうと浅い眠りになり
夜中になんども目が覚めてしまうそうです

6畳のお部屋の空調機新設工事をご用命頂きました

室内機の設置希望箇所を確認すると
戸袋の裏面にあたる壁面ですが
室内機より戸袋の設置位置が高くて
ドレン(排水管)の勾配がとれません

エアコンは運転時の温度差で出来る結露水や
空気中の湿気を除湿する際にできる水分を
重力により排出する必要があり
逆勾配で工事を行うと水漏れを起こします

つまり屋外側が下がり勾配になるよう
意図的にドレン配管に傾斜をつけて
工事を行わなくてはなりません

ご了承いただき他の壁面の柱や筋交いなど
構造材に当たらない位置を確認し
貫通穴を開けて構造強度を保ちながら
すばやく設置できました

作動確認も問題ありません

夏も冬も適温でお休みくださいね
お役に立ててよかったです

:木造戸建て:工事費(新機器類+コア穿孔+設置工事 約¥7.8万)

工事前

工事前

工事前

新機器類

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後