[横須賀市津久井E様邸]トイレの改修を行いました

築40年ほどの貸家です

戸建て貸家に退去者が出て
大家さんからご相談を頂きました

部屋探しの入居希望者が内覧に来ても
トイレを見ると他の物件が良いと言われるそうです
新しいご入居者さんの募集をする前に
和式の便所を改修させたいご要望です

汽車便スタイルの和式便所から
洋式トイレへ変更することになりました
併せて触ると剥がれてくる左官系繊維塗り壁を
ビニルクロス張りへ改修します

便器を取り去り、床を撤去し
排水管や給水管の位置を取り回し
外部コンセントから電源を引き込んで
コンセントの仕込みを行い
床組みから造りなおします

ポロポロと剥がれる繊維塗り壁は
剥がれ止めの下処理を施してから
耐水合板を張り付けてクロス下地を整え
ビニルクロスとクッションフロアシートで仕上げて
洋式便器を設置しました

床の段差も無くなり
洗浄保温便座となりましたので
トイレを原因とした入居希望者の不評も
無くなるのではないでしょうか

良いご入居者様が決まるとイイですね

:木造戸建て:工事費(解体撤去工事+大工工事+配管工事+電気工事+内装工事+新機器類など 約¥33万)

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後