[横須賀市大矢部U様邸]カーポートの不具合改善を行いました

他社で施工したアルミカーポートを設置してあるお宅です

屋根だけでなく腰上の高さに
ポリカーボネート平板で壁を造った製品ですが
風が吹くたびにガタガタと大きな音を立て
とてもうるさいのを何とか改善出来ないか?との
ご相談を頂きました。

調べてみるとアルミのフレームに平板をはめ込み
ゴムパッキンで押さえてある造りですが
余裕が大きすぎて微妙なすき間があり
風が吹くたびに平板が動いて音が出ている様子です

ゴムパッキンが経年で縮んでしまった?のでしょうかね

風が吹いても平板が動かないように
シーリング工事を行うことになりました

すき間を埋め、アルミフレームと一体化するように
半透明のシリコンシーラント材を打設していきます

こちらの資材は硬化するとゴム状の弾力を保ちながら
アルミとポリカに密着するので
音の軽減だけでなく耐風力もアップしたと思います

またお役に立てることなどございましたなら
お気軽に連絡くださいね

:アルミカーポート:工事費(材料費+副資材類+工事費 約¥3.2万)

工事前

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後