[横須賀市大津町S様邸]瓦屋根の漆喰改修を行いました

陶器瓦葺き屋根の2階建てのお宅です

竣工から屋根のメンテナンスをしたことが無く
大棟や下り棟の漆喰が剥がれ、棟積み粘土も流れ出し
雨樋にこぼれ落ちていました

こちらのお宅の屋根の棟部は
平瓦を葺き上げた後に
平のし瓦を銅線と粘土で2段積み上げ
丸棟瓦を被せて固定し
漆喰が塗られていました

経年劣化で漆喰が剥がれると
内部の粘土は雨に打たれて流れ出し
土台を流された棟自体が崩れてしまいます

そうなると瓦の落下や飛来が発生し
大変危険で雨漏りの可能性が高くなり
棟の積み直しを行わなくてはなりません

ご相談を受けたのが崩れる前で
今なら補修で改善できるので
足場を建てて改修を行うことになりました

流失し欠損した部分を補修して
屋根用の漆喰を塗り耐候性
耐水性を確保出来ました

屋根はお家にはとても重要な箇所です
大ごとになる前の改修で済んでよかったです

また何か異変に気が付かれましたなら
お気軽にご連絡下さいね

:2階屋根:工事費(足場工事+棟下地補修+棟漆喰塗り替え約61メートルなど 約¥53万)

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後