[横須賀市野比S様邸]瓦の葺き替えを行いました

見晴らしの良い高台に建つ大きなお宅です

一時期流行った太陽熱利用の温水器が
セメント瓦の上に取りついていました

ずいぶん前に故障して
他社で別のガス給湯システムをつくり
温水器の使用はしていませんでしたが
屋根の勾配(角度)が急で撤去するにも
足場が必要と言われ
撤去費用が多くかかるので
機器はそのまま屋根に付いたままでした

機器は長い間、屋根の上に
針金で固定されていたのですが
破断し風にあおられてセメント瓦を壊しながら
ぶらぶらになってしまいました

壊れたセメント瓦を調べてみると
すでに生産停止となっていて
同じ瓦が入手出来なくなっており
また、近似品を探しましたが
瓦と瓦の重ね方向と形状が特殊なタイプで
代替瓦での部分修理も出来ないことが判りました

セメント瓦は塗装品なので塗膜劣化が進行すると
撥水機能が消滅し、素材が雨を吸い込み
お家に負担がかかります
そこで材の重さが軽量タイプの陶器M形瓦で
葺き替えることになりました

足場を建て温水器を撤去し
壊れた屋根の応急手当てを行い
資材の準備と職人さんを手配します

セメント瓦と瓦下地を撤去し
屋根下地(野地板)を増し張りしてから
防水下葺き紙を張り付け
新しい瓦用の瓦桟を取り付けていきます

丁寧かつきれいに葺き上げました
メンテナンスの期間をできるだけ長く出来るように
役物瓦の取り合いは漆喰塗りをやめ
乾式工法の専用部材で仕上げてあります

これで相当先まで大丈夫だと思います
すべての瓦を固定して葺いていますので
地震が来ても強風が吹いてもご安心ください

:木造+軽量鉄骨造戸建て:工事費(足場架け払い+飛散防止メッシュシート架け払い+破損機器解体撤去処分+セメント瓦撤去処分+野地板増し張り+新瓦、資材類+施工費など 約340万)

工事前

工事前

工事前

工事前

工事前

工事前

工事前

工事前

応急処置

応急処置

応急処置

応急処置

応急処置

応急処置

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

屋根材

屋根材

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後