[横須賀市長沢E様邸]屋根素材変更を行いました

「やばいどうしよう」
到着した際の正直な感想でした

お付き合いのある工事店さんより
「台風で屋根が大変だから来てほしい」
との連絡をいただき駆けつけると
瓦屋根がつながったまま
ずり落ちそうな、やばい状態でした

過去に他店で瓦が外れないように
瓦同士をシーリング材で固めていて
つながったまま浮き上がった様子です

シーリングの切れたところは飛来落下し
これ以上の被害拡大防止のためにも
残置瓦や棟瓦、葺き土を撤去し
ブルーシートで雨養生をしました

高台に建つ立地条件で
過去にも小規模ながら瓦のずれや
落下があったとのことで
瓦以外の屋根材での改修を検討し
平型化粧スレート材で
屋根の改修を行うことになりました

屋根材の出が変わるため
雨樋の交換も必要になります

安全かつ確実な施工が出来るように
足場を組み立ててから瓦の下地を撤去し
野地板を増し張りして下地を補強し
防水紙をきっちりと張り付けてから
スレートを葺きあげました

これで安心です
屋根の軽量化も図れたので
お家の耐震性と耐風性も高まりました

陶器瓦は耐久性、耐候性が高い
素晴らしい屋根仕上げ材ですが
旧式の施工だと固定方法が甘く
風当たりの強い条件下では
屋根素材変更が安全につながります

工事後に強風が吹く日がありましたが
家の揺れがあきらかに軽減されたと
安心してくださいました

:木造戸建て:(工事費 応急対応処置+足場工事+瓦撤去廃棄処分+野地板補強+スレート葺き+雨樋交換+付帯工事など 約¥148万)

工事前

工事前

工事前

工事前

応急処置

応急処置

応急処置

応急処置

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後