[横須賀市長沢K様邸]戸袋と敷居の修繕を行いました

木製の雨戸戸袋と雨戸敷居が
腐食して壊れてしまい
部分的な工事で直してほしいとの
ご要望でした

伺って調査すると
確かに不具合は下部に
集中しており
現況に合わせた妻板、底板、敷居を
製材加工して造り
鏡板や傷んだ部位を切り離して
木部修繕を行い、不燃板を貼り付け
部分修繕しました

また、美観や雨、紫外線への配慮として
下処理を施してから弱溶剤系2液型塗料で
部分塗装を行いました

「愛着のある我が家だから使えるところは
利用して残してほしかったのよ」
とのお話を聞かせていただき
幸せなお家で素敵なお施主様だなぁと
職人さんたちもうれしくなりました

お声掛け頂きましてありがとうございました

:木造戸建て:(工事費 解体撤去+製材加工+大工工事+塗装工事など 約¥8.5万)

工事前

工事前

工事前

工事前

大工工事

大工工事

大工工事

大工工事

大工工事

大工工事

不燃板工事

不燃板工事

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

 

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後