[三浦市三崎町M様邸]階段手摺を新設しました

近頃、階段の段差がきつく感じられ
安全に昇り降りできるようにしてほしい
とのご要望でした

和風のお宅で階段室は
柱などが表しで納めてある
真壁造り(しんかべづくり)でしたので
梁型の高さに干渉しない金具を用意し
施主様が使いやすい高さの確認を行ってから
柱や枠にガッチリと金具が固定できました

最近は真壁造り対応の金具部材が
ありますので左官仕上げの塗り壁でも
下地補強材を取り付ける必要が無ければ
ローコストで手摺設置ができます

強度確認後にお試しいただきましたところ
「うん、これなら安心して使える。
もっと早くに頼めば良かった。」と
笑顔でご了承くださいました

:木造戸建て:(工事費 部材類+工事費 約¥5万)

工事前

工事前

工事前

工事前

工事前

工事前

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後