[三浦市三崎町検量小屋] 霧除けを新設しました

岸壁沿いに設置された
水揚げされた魚を出荷前検量するための
鉄骨プレハブ構造小屋の窓上に
霧除け屋根を作れないか?との
ご依頼でした。

台風時には相当な風を受ける立地でしたので
鋼材で作った骨組みを鉄骨柱にボルトで緊結し
木の呼吸を妨げない保護塗料を浸透させた木材を
組み合わせた構造として
丈夫な霧除けが出来ました。

逆光時でもお仕事に支障がなくなり
大変喜んで下さいました。

:鉄骨プレハブ小屋:(工事費 鋼製骨組み制作+木材+ガルバ波板など 約¥7.7万)

工事前

工事前

加工中

加工中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後