[横須賀市ハイランドM様邸]階段手摺の改善を行いました

階段手摺の一部が壁に埋めた納まりになっていて
つかめないので怖くて昇降に大変お困りでした。

古いタイプの鉄骨造に多いのですが
1階と2階の中間に梁型が出っ張って
埋まっており、手摺をにぎる動作への
配慮がなされていない為でした。

手摺棒本体をしっかりと握れるように
ベース材を厚く制作して高さを確保し
梁型と干渉しない下地を制作してから
手摺をガッチリと取り付けました。
直線部しかなかった危険な手摺から
廻り階段部にも手摺を増やしたので
安心・安全に昇降できるようになり
喜んで下さいました。

介護保険サービスの住宅改修制度を
利用したので施主様の実費負担も無く
お役に立ててうれしいです。

:鉄骨造戸建て:(工事費 旧手摺撤去+ベース材作成+手摺本体+手摺金具類+工費など 約¥11万)
※保険より充填されたため、自費負担はありませんでした

梁型

梁型

工事前

工事前

厚ベース材制作

厚ベース材制作

墨だし

墨だし

工事中

工事中

工事中

工事中

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後

工事後